image BLOG

小越真弓のステンドグラスdays

作品展が延期になりました

緊急事態宣言延長により、広島市の施設である会場が閉館になりました。

残念ですが、来年春の作品展までには感染者が減ることを祈ります。


出品予定だった作品の中から、可愛い二匹をご紹介します。

桜の木肌を活かした額の中に、キツツキのガラス絵をはめ込んでみました。


同じく桜の木ですが、塗装されているとガラッと感じの違う額になりますね。こちらにはリスが住んでいるんです。


小さな作品なのでLessonに来られる生徒さんにも気づいてもらえませんが、秘かにアトリエの住人が増えています。


 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です