image BLOG

小越真弓のステンドグラスdays

ケイム組みステンドグラスパネルの修理

ステンドグラスを取り付ける際にガラスが割れてしまったそうで、修理と寸法調整と鉛線の傷を目立たなくするご依頼がありました。 ステンドグラスパネルは鉛線の接合部分を2か所持つなど、扱い方に注意が必要です。 取り付けてしまえば物が当たらない限り割れたりしないのですが、部分的に力が加わると割れやすいものなの […]
 続きを読む

作品展が延期になりました

緊急事態宣言延長により、広島市の施設である会場が閉館になりました。 残念ですが、来年春の作品展までには感染者が減ることを祈ります。 出品予定だった作品の中から、可愛い二匹をご紹介します。 桜の木肌を活かした額の中に、キツツキのガラス絵をはめ込んでみました。 同じく桜の木ですが、塗装されているとガラッ […]
 続きを読む

作品展のご案内

広島で活動されている作家さんたちとご一緒させていただきます。 私の作品は、ギャラリー アムの森原さん作の額からインスパイアされた、ミニステンドグラスたちになる予定です。 アムさんで感性豊かな絵たちを拝見するうちに、私も絵を描きたくなりました。今回の作品はガラスに絵付けしようと思います。 ただいま制作 […]
 続きを読む

写真をいただきました

昨年制作させていただいたステンドグラスです。ハウスメーカーさんが撮影に来てくださったそうで、画像を送ってくださいました。 バリアフリーのうえに自然光がふんだんに入る明るい家ですね。ステンドグラスが明るく輝いています。 玄関を入るとすぐ目に飛び込む印象的なステンドグラスパネルです。 家に来る人みんなに […]
 続きを読む

ミニステンドグラス

近所にあるギャラリー アムさんを訪れた際に、オーナーの森原さんがつくっていらしゃる額縁に一目ぼれして、絵付けのガラスを入れたい!と思いアトリエへ連れて帰りました。 小さいけれど、並べて置いておくだけでもワクワクするほど存在感のある額です。 この額にはどんなガラスがいいかしら? 実は一つの額につき数セ […]
 続きを読む