image BLOG

小越真弓のステンドグラスdays

ワークショップをやらせていただきました

ステンドガラスを触って、透かして見たり、組み合わせてもらい「きれいだな」と感じていただきたくて始めたワークショップです。

アトリエの外では広島初開催でした!嬉しい♪♪


たくさんのガラスのかけらの中からお好みのガラスを見つけてもらい、自由に並べて接着剤で貼り付けるだけです。

今回は、住宅展示場の建物の中で感染対策をとりながら9名様に体験していただきました。

みなさんの力作をご紹介しますね(^^♪











ミュージカルに出演したときの写真を飾りたいな

今日誕生日だからパーティーの写真を飾るの

母の日のプレゼントに

などなど、それぞれの思いを込めて作ってくださいました。

フォトフレーム以外でも、お気に入りのかけらがたくさんあって絵を描いてくれることになったり、??カードを飾るためのフレームに仕上げてくださったりと、ステンドガラスのかけらから色々な発想が生まれました。



ガラスのかけらは怪我をしないようにやすりをかけて1ピースずつチェックするのですが、このピースでどんな作品が生まれるかしら~♪と考えると、ついニンマリしてしまう私です。

お子さんからご年配の方まで楽しんでいただけるワークショップです。いつかみなさんとお会いできるかもしれませんね☆またの機会もお楽しみに~


 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。