image BLOG

小越真弓のステンドグラスdays

ステンドグラスパネル完成しました

神奈川県 個人邸 玄関ホール間仕切り用 W500xH800mm

お話をいただいたのは昨年のこと。新築する家にステンドグラスを入れたいとご相談いただきましたが、その時にはまだ土地探しからという段階でした。


しかし、思い立つとどんどん話が進んでいくものですね。いい土地が見つかりました!ハウスメーカー決まりました!と相次いで、娘たちの名前の木と飼い犬をモチーフにしたデザインでステンドグラスをとのご依頼です。



デザイン決定→ガラス決定→制作開始と進み、ようやくステンドグラスパネル制作が完成し、神奈川へ発送しました。


今回は新築邸のため工務店さんの方で取り付けしていただけるということで、ステンドグラスの仕様書等を先にご連絡しておりました。



ガラス決定の際には、部屋内側のステンドグラス前にミシンを置いて奥さまが物作りをしたいということで、透明系ガラスのステンドグラスをご希望でした。しかし、デザインを見ていただいたうえで透明系ガラス案と物作りアイディアの邪魔にならないように色を控えめにした色付きガラス案をお出しした結果、色付きに決まりました。


ボーダー・コリー犬の賢くて優しい眼差しにこだわって、目部分のガラスをフュージングしています。


パネルには真鍮入りのケイムも使用して、強度を出しています。



新居での生活が、喜びの多い毎日になりますように。

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です