image BLOG

小越真弓のステンドグラスdays

ステンドグラスパネル修理

長い間吊り下げて飾っていたステンドグラスですが、金具が外れてパネルが落下し、ガラスが割れてしまったようです。

修理してまた飾りたいとご相談をいただきましたので、張り切って修理させていただきます!


黄色のテープが貼ってあるところが割れた部分です。

このガラスの特徴で全く同じ模様のガラスに交換することはできないのですが、同じ種類のガラスでパネルの雰囲気を壊さないように心掛けて修理しました。


外枠を外してから、ガラスとガラスを繋いでいるはんだを溶かし、割れたガラスと残っているテープを外していきます。

新たに切ったガラスにコパテープを巻いて、再度はんだ付けして戻していきます。


今は見かけなくなった、ハチドリ?のベベルを使用した可愛いパネルですね。

吊り下げ金具も両方ともに交換して丈夫にはんだ補強しましたので、また長く楽しんでいただけることと思います。


ステンドグラスが割れてしまった!というときには、捨ててしまわずに是非ご相談ください。

修理方法をいくつかご提案いたします。

ステンドグラスは修理できますので、長く楽しんでもらえるようお手伝いをさせていただきます。

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です