image BLOG

小越真弓のステンドグラスdays

ステンドグラスパネル修理承ります

修理完了後のステンドグラスパネル

ステンドグラスパネルを破損したので、直したいとのご依頼をいただきました。


窓ガラスを割ったら新しいものと取り換えることになりますが、ステンドグラスは割れた部分だけ入れ直すことができます。


ステンドグラスに使うガラスは個性的なものが多いので、まったく同じではありませんが、色やテクスチャーなどより近いガラスを探して修理します。


壊れ方はまちまちですので、どのように直すかについて、修理代金と出来上がり姿をお話ししながらご納得いただいて承ることになります。



修理前の状態(黄色のテープ箇所が破損部分)

今回のご依頼品は、お客様ご自身で作られたステンドグラスです。入れ直す部分は幸い同じガラスがあるということで一緒にお預かりしたので、模様の流れが近い感じになるように直しました。


大きなガラスピース隅の割れ部分には、花弁を追加して元のガラスを残しました。


枝の裂けるように割れた部分は、剥がれ落ちないよう接着剤止めした上から、カパーテープとはんだで覆いました。


さて、違和感なく生まれ変わったでしょうか?



ステンドグラスを壊してしまったら、廃棄せずに、ぜひご相談くださいませ。


 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です