image BLOG

小越真弓のステンドグラスdays

ステンドグラスパネルのガラスチェック

玄関ホールの間仕切り用ステンドグラスパネルのガラスカットが終了したので、ご依頼主様に確認していただきました。

遠方で直接アトリエまでお越し頂けないため、室内の照明で見た写真や、外光が当たった写真などを見ていただきました。


部屋内側のステンドグラス前にミシンを置いて、奥さまが物作りをしたいというお話をうかがいましたので、ガラスは当初透明系をご希望でした。しかし、物作りアイディアの邪魔にならない程度の控えめにした色付きガラス案も見ていただいた結果、色付きに決まりました。


ボーダー・コリー犬の賢くて優しい眼差しにはこだわって、目部分のガラスをフュージングしています。


ご依頼主様と話しながら改良して、だいたい写真のガラスで決定しました。


今週からステンドグラスパネル組み立て開始~がんばりまーす!


 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です