image BLOG

小越真弓のステンドグラスdays

ガラスで遊ぼう♪

夏休み中の小学生が、今年も作りに来てくれました。

アトリエではガラスで遊ぶ工作教室やワークショップを、ご希望があればいつでもやっています。


前回はガラスのかけらで絵を描いてくれましたが、ガラス工作2度目の今回は、ミニ観葉植物を入れたりティーキャンドルを灯してもきれいなモザイクポットに挑戦です。


絵でも模様でもいいですね~まずは好きなガラスを四面分選んでもらいます。

一面ずつ接着剤でガラスを付けて、目地材を塗り付けていきます。ガラスが見えるように表面を仕上げて完成です。


ガラスを選ぶときには、器の置き方によって一面または二面見えるんだよと伝えると、二面ペアで反対側の二面とは違った配置で考えてくれました。

目地材は、ガラスの色と合う色をあらかじめ色見本を当てて選んだ後に、見本の色になるように着色剤と白い目地剤の量を加減しながら作りました。

さわやかな作品に出来上がりましたね♪♪

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です